3月9日(土) 旧和田町時代からの友好市である群馬県安中市の『秋間梅林祭』に、和田地域づくり協議会・WAO!が出店し、前日までに収穫した和田の切花と、はばのり・ひじき・鯨加工品など、和田の海の幸を販売しました。
当日は天候にも恵まれ、たくさんの人が南房総の物産をお買い求めになりました。
梅林祭での出店は毎回大好評で、特に「房州の花はきれいなうえに日持ちが良い」と毎年楽しみにしている方も多く、和田からの車の到着を待ちかねて、両手一杯に多くの花束をまとめ買いされるケースも見受けられました。
開店と同時に混み合う切花売場

毎年お買求めになる方も多数ご来店

関東有数 秋間梅林の梅の花