丸山地域づくり協議会「郷づくりまるやま」では、7月3日(水)嶺南中学校の「花いっぱい部」と株式会社君商のボランティアさんと一緒に国道128号線沿いの安馬谷花壇で植栽を実施しました。
今回植栽した花の苗は、同校の「花いっぱい部」で活動している生徒が安房拓心高校の先生や生徒から指導を受け、校内で育てたマリーゴールドとサルビア の約1 ,000株です。
当日は曇りから小雨の作業となってしまいましたが、花壇の手前にマリーゴールド3列、後ろにサルビアを2列、同校の「花いっぱい部」の生徒9人、君商さんと 郷づくりまるやまの会員18人で植栽しました。
きれいに咲いていますので、近くを通った際にはご覧ください。
雨の中の植栽、ありがとうございました。
  植栽風景

  作業後みんなで撮影