~53人の参加で南無谷海岸のごみを一掃~
びわ葉クラブ、ちょうほうや富浦、南房総エコネットの3者共催のクリーン作戦がの9月20日(日)に南無谷海岸にて開催された。
当日は心配された雨もなく、集合時間の30分前から参加者が次々と集まり、新型コロナ感染対策として、マスク着用の上、手の消毒・体温測定・記帳をしてもらったがその数は53人に達した。
その内訳は、ほとんどがびわ葉クラブの会員と地元の人で、他にちょうほうや富浦や当会のメンバーと、チラシを見たという館山在住の親子だった。
9時、主催者挨拶をして、海岸の北と南の二手に分かれてごみ拾いをした。
ペットボトル、ビン、缶などもたくさん落ちていたが、大小の流木がたくさんあってそれらを何カ所かに集めた。
また、漁業用のフロートや網、プラスチック製のコンテナなどの粗大ごみも多くあった。
約30分の作業の後、集めたごみを集合場所に運んでみんなで分別、その結果、可燃ごみ42袋、ビン・缶各2袋、そして粗大ごみ多数だった。
その後、集めたゴミ袋を囲んで集合写真を撮って解散した。
予想を超える大勢の参加で大成功に終わった。
おかげで南無谷海岸は見違えるほどきれいになった。