8月28日(日)、クリーン作戦が白浜地区・野島崎灯台周辺で実施された。 当日は、夏にしては気温が低く(25℃)、曇っていてクリーン作戦には恵まれた天気だった。
8時50分の集合時間までメンバー6人が集まり、「まるごみ」グループに合流、9時の開始時間に野島崎灯台前広場に集まったボランテイアは約30人になり、西側からと東側からの二手に分かれて開始された。われわれのグループは東側からゴミを拾ったが、海岸には台風9号の後にしては漂流ゴミは少なかった。それでもゴミは尽きることがなく、40分の作業時間で一つのボランティア袋がいっぱいになった。
それぞれが開始地点に持ち寄ったゴミを数えたところ、燃えるごみ25袋、ビン・カンそれぞれ1袋と粗大ゴミ1袋になった。
今回は、白浜の「まるごみ」グループと協働で実施し、大勢で取り組むことができて良かった。

8月クリーン作戦1(16.8.28.)開始前、ゴミ袋を持った参加者一同

8月クリーン作戦2(16.8.28トラックいっぱいの収集ゴミ