県南地区にSDGs・ESDの活動拠点の構築を目指している、NPO法人環境パートナシップち環パちば環パちば)主催によるSDGs・ESDを広げるための理解促進公開セミナーが下記のとおり開催されます。
安房地区で活動されている皆さまに是非ご参加いただきたく、ご案内します。

日時:令和3年10月3日(日)午後1時30分から4時
場所:
・とみうら元気倶楽部 さざなみホール → コロナのためライブ開催は中止
・オンライン(ZOOM)
内容:
・基調講演:宮城県世界農業遺産・大崎耕土
・事例紹介:千葉県南部地区での活動紹介
(1)持続可能な環境としての獣害対策 等 (紹介者)沖 浩志氏(合同会社アルコ代表)
(2)移住・定住促進の「まちづくり」 (紹介者)江崎 亮氏(NPO法人いすみライフスタイル研究所副理事長)
定員:50名(オンライン・ZOOM)
申し込み〆切:9月20日(月)
主催:NPO法人 環境パートナシップちば
後援:千葉県、南房総市、館山市、鴨川市、市原市、ESD活動支援センター

※詳しくは以下のチラシをご覧ください。