1.目的:「共に助け合い、共に笑い、共に学ぶ、人と人との思いやりを持った元気なまちづくり」の精神に沿い、地域住民の交流と地域の 文化、事業活動等、地域の活性化を促進する  と共に、地域の身近な課題の解決に向けた取り組みを実践しながら、千倉地区の地域づくりを目的とする。
2.設立年月日:平成23年6月
3.会員数:83名
4.代表者氏名:小沢 正順(おざわ なおゆき)
5.事務局
(1)住 所:〒295-8601 南房総市千倉町瀬戸2296番地6
(2)TEL:0470-44-1113
(3)FAX:0470-40-1013
6.参加資格 :  協議会規約より
(会員の種別)第5条 協議会の会員は、次の2種とする。
(1) 正会員 協議会の目的に賛同して入会し、協議会の運営に関与する個人
(2) 協力会員 協議会の趣旨に賛同して、協議会の活動に参加し、又は支援する個人  又は団体
(入会)第6条 正会員は、次に掲げる条件を備えなければならない。
(1) 千倉地域に在住、在勤、在学する者、又は出身者であること。
(2) 特定の政治・宗教活動に利用する者でないこと。
(3) 暴力団員又はその関係者でないこと。
7.主な活動など
(1)みんなが協力し合い社会活動や生きがいの場づくりを通して誰もが触れ合えるまちづくりに関すること。
(2) 誰もが明るく安心して暮らせる温かいまちづくりに関すること。
(3)明日の活力ある働き場所を創り出すまちづくりに関すること。
(4)豊かな自然に恵まれた快適環境のまちづくりに関すること。
(5) 伝統と文化の調和した潤いのあるまちづくりに関すること。
(6)その他協議会の目的達成のために必要な活動

上記の活動を目的とし、きずなの会部会、豊山海部会、高家学ぼう会部会、千倉港・海の里づくりの会部会の4部会で活動している。

・きずなの会部会・・・子ども見守り隊マグネットシートを作成し、趣旨に賛同いただいた団体に車に貼っていただいたり、あいさつ運動など、安心・安全のまちづくりなどの活動を行っています。

子ども見守り隊

・豊山海部会・・・地域資源を掘り起こし地域の良さを再認識してもらおうと活動しています。安房の名工『後藤利兵衛橘義光』を地域資源とし、作品による写真展の開催を行ったり、地域の景観維持のため美化活動を行っています。

IMG_0939

・高家学ぼう会部会・・・日本で唯一料理の神様を祀る高家神社を地域資源とし、活力あるまちづくりに繋げようと梅見会の開催や、例祭の協力などを行っています。

「きずな」3

・千倉港・海の里づくりの会部会・・・千倉漁港にかつての賑わいを取り戻そうと朝市の開催や、景  観美化のためクリーンキャンペーンなどを行っています。

「きずな」4