地域づくり協議会「みよし」の資源班は、11月24日(土)にみよし探訪27【頼朝伝説の地を歩く】を企画し開催しました。
天候に恵まれ気持ちの良い探訪日和になりました。
みよし交流館を出発して姫ヶ井、平松城、数田(はかりだ)、五十騎橋、鍛冶屋組、百不取(ひゃくとらず)の伝説の地を巡りました。
平松城での休憩時には、 三芳産の美味しいみかんで喉を潤しました。
百不取(ひゃくとらず)では、 下滝田の安藤建夫さんから地名の由来や三芳の頼朝伝説にまつわる貴重なお話を伺いました。
三芳の頼朝伝説の地を全て紹介することは出来ませんでしたが、 続きをまた紹介したいと考えています。