三芳地域づくり協議会「みよし」のやんべぇかいの特別企画のご案内です。
今回はホケキョ座の砂影芝居・砂影じじいの昔話の2本立てです。
影絵芝居ってなんだろう?と思う方もいらっしゃるかと思います。
簡単に言うと、ガラスの板の上に砂をまいて絵を描き、お話が進行します。
そして、板の下からライトを当て、それを上からビデオカメラで撮ってプロジェクターで幕に映します。
砂の絵は、描くのに時間がかかったり、 意外に速かったりしますが、消えるのはあっという間。偶然にできる形、絵本のような、コマ送りのような・・・
子どもから大人まで楽しめる、とても幻想的で素敵な時になると思います。
是非ご覧ください。
・日 時:2020年1月25日(土) 開場13時30分 / 開演14時
・公演内容:「いいおじいさんの話」(上演時間約30分)、「悪いおばあさんの話」(上演時間約30分)
・会 場:三芳農村環境改善センター 3階 視聴覚室
・参加費:1人500円
・お問い合わせ:地域づくり協議会「みよし」事務局 0470-36-1185(平日9時から17時)
※申し込み不要です。
※公演中は会場内が暗くなります。公演開始時間前にご着席ください。
※駐車場は農村環境改善センター裏をご利用ください。 ご協力お願いします。