冨浦地域づくり協議会「さざなみ」では、12月18日(水)にさざなみウオーク「那古寺と 観⾳様∼縁日護摩供∼」を開催しました。
鈴木よしえさんと酒井和夫さんの案内で、里見氏との関連や館山市と交流のある鳥取県倉吉市のお話などを聞きながら、境内を散策しました。
観⾳堂ではご住職のご厚意で 内陣に入れていただき、国指定の重要文化財「銅造千手観⾳立像」などを拝観することができました。