花の会
2月3日(水)、5日(金)、18日(木)に礒笛公園周辺の国道沿いの植え込みを手入れしました。
歩道と車道の間が、雑草の壁になってしまう程あれてしまい、周辺のプランターは陰になり花の育ちが悪く、ごみも捨てられ悪条件となっていました。
植え込みにはサザンカの木が植えられているため、まずは高く大きくなってしまった雑草や雑木を取り除き、サザンカに日が当たるようにし、その後、土の中に残っている木や雑草の根っこを掘り起こしました。
根を取り除くのは手作業で中々進まず「重機があったらいいいな」とつくづく思いました。
人が隠れてしまう程の雑草

枯れてしまったサザンカも多数

スコップ片手に掘り起こし中