2月18日(月)城山道(青木観音堂~狢)の落葉・土砂撤去を行いました。

ハラワーマーチの手伝いで南房総市を訪れている千葉工大の学生18名が城山登山道の落葉・枝・土砂撤去作業にボランティアとして来てくれました。
また、つうしんや新聞記事を見て町内の方も参加し、総勢34名で予てから頭を悩ませていた落葉や土砂を山の下まで運び出しました。
先ずは二班に分かれ、道具をもって山の上(狢)まで登り、作業を開始しました。
葉と枝をそれぞれ1t入り土嚢袋に入れて運んだり、「てみ」を使ったバケツリレー方式の作業が大人数だと威力を発揮して、一部の土砂は残ったものの、大半が片付き、通り抜けられるようになりました。
これで「城山展望台コース」の復活です。