美化活動
8月16日(日) 今年度初となるごみ拾いを東横渚コミュニティセンター周辺で行いました。
今年度はコロナ禍で活動自粛期間が長く、ごみ拾いは8月にやっと再開することができました。
猛暑日が続いていますので、時間を短縮し17名で30分程度ごみを拾いました。
耕作放棄地となった農道脇の畑は、草が伸びイノシシに荒らされ、ごみが見えなかったせいか、集めたごみはボランティア袋7袋程度と、とても少なかったです。
次回は9月20日(日)銀鱗橋周辺で行います。