高家神社境内の復興支援の竹灯り。
先月22日(日)より、年末年始灯りを灯して参拝客を迎えています。
参道の灯りに続き、おみくじの結び処には願いが届くようにと4メートルのメインシンボルのタワーが立てられ、参拝客からは「素敵ですね!竹から漏れる灯りが柔らかくずっと観ていたいです」と好評。
たくさんの人に観てもらおうと開催期間を1月31日(金)、時間を22時まで延長します。
幻想的な世界に是非お越しください。