文化12年(1815年)の正月に北朝夷で生まれの初代後藤義光。その創作活動は幼少期にはじまり88歳の晩年まで続きました。
後藤の生み出した作品の数々は、安房国を初め江戸前の海を渡った相模国でも出会えます。もちろん、ご当地千倉町には秀逸な作品が寺社や御輿に数多く残っています。
お彼岸を境に酷暑も終わり、曼珠沙華が映えるすがすがしい秋空の日々が続いています。後藤利兵衛橘義光の作品を求めて散策してみてはいかがでしょうか。